現在使用中のノートパソコンが不調で、新しいパソコンを注文しています。

熱で暴走?というか電源が勝手に切れてしまうという症状です。昔からノートパソコンは排熱の問題があるなーとは思っていたので久しぶりにWindowsデスクトップにしました。

年々CPUのコア数が増えてパフォーマンスも上がっているのは良いことなんでしょうが、消費電力が増えるということはそれだけ熱も生じるということなので最近の薄型ボディのノートパソコンやスマホなどの開発は大変なのではと推察します。バッテリーの問題もありますし。

長年熱にさらされると部品も痛むのでしょうか。今後は携帯機器にはあまりハイスペックを求めないという割り切りも必要なのかなと思っています。

とりあえずしばらくは時間がなくコードを書いて動画編集という作業ができそうもないので、つなぎとして安いパソコンを注文したのでした。とはいえLinuxを入れて使えば長く役に立ってくれるでしょう。早く来ないかな。

BTOパソコンで注文から2週間かかるというのは長いほうなのかどうかわかりませんが次の更新はその後ということになりそうです。