3から4


当ブログはBootstrapを使っている。もともと3を使っていたのを最近4に変更してみた。

タイトル下のカテゴリーを表示するのに緑のボタンを使っているが極小サイズのbtn-xsは廃止されていたので若干大きめのbtn-smに変更することになった。ちょっと大きすぎる気がする。

その他、サイドバーなどの微妙な修正をした。

電子書籍


古事記の学習の参考文献に「ねずさんと語る古事記」を使っているが、電子版で1、2を購入済みである。

いま大国主の物語まで終わったところで、これがちょうど「ねずさん本」の第2巻までの範囲になっていた。第3巻が紙の本では出版されているが電子版がまだ出ていない。電子版が出るまで待つべきかどうか考えている。

紙と電子版を同時に出版することはできないのだろうか?

本棚のスペースを考えると電子版が欲しい。引越しの回数が多いので本の整理というのは重要である。とにかく本は重い。捨てずに済むというのも利点で雑誌の場合はとくに有り難い。

電子書籍を買っても所有権は自分のものにならないようだけど、電子図書館にして半永久的にレンタルできる権利であればいいと思う。その場合もっと安くしてもらいたい。ただこの仕組みを作るのは民間企業だけでは難しいのかなという気もする。

もともとは断然「本は紙」派だったが、じっくり読む専門書以外なら電子版でもいいと思うようになったのでした。

花粉症


杉や檜の花粉症もあるが5月の半ばくらいから梅雨にかけてが一番ひどい。街路樹の何かに反応しているようで特に「アベリア」はかなり怪しいと思っている(この季節限定の花ではないが、この季節はとくに強く感じる)。その他にも怪しいと思っている木があるが名前がわからない。生臭いような花粉の匂いがする。

京都に住んでいたときには鴨川の四条の橋のあたりに生えている植物にも強烈に反応していた。あれは一体何だろう。